Polish

グループレッスン、パーソナルレッスン ヨガと理学療法で心も身体もリフレッシュしましょう

早起きは三文どころか百文の得!?朝活のススメ。

初夢とは、1月1日と2日の間に見る夢のことらしいですね。

 

私は見た気がするんですけど、忘れてしまいました~。

寝る前にめちゃめちゃ富士山の画像見まくったんですけどね(笑)

 

 

 

 

 

今年やりたいことの一つに、「毎朝太陽礼拝」をするとあげた私。

まだ2日目ですが順調です。

3日続けば1週間続く。1週間続けば1か月続く。

そんな風に続けていけたらと思ってます。

 

 

polish.atha.work

 

 

早起きするとこんないいことあり

「朝はぎりぎりまで寝ていたい…」

「朝起きるの苦手…」

そんな方は多いのではないでしょうか?

 

昔から「早起きは三文の得」と言われていますよね。

 

あのスティーブジョブスをはじめとして、多くの成功者は早起きな方が多いそうです。

 

早起きをすると具体的にどんないいことがあるんでしょうか?

 

f:id:azyogapolish:20190102213709p:plain

 

便秘が改善する

すごくギリギリに起きて、トイレにも行く時間がない、なんてこともあると思います。

ゆっくりトイレに座る時間がないと、お通じのために腸が動いてくれません。

アーユルヴェーダにおいては、便やゲッ●って、ため込んではいけないものとして言われています。

悪いもの(老廃物)を体にため込むとそれがまた体をめぐってしまうとも言われています。

朝落ち着いてトイレに行くことができるだけでも全然違います。

腸内環境の改善が改善すれば、肌トラブルの改善にもつながりますよ。

 

家族との時間が持てる

夜は子供さんが寝た時間にしか帰れない、という方もいらっしゃると思います。

そうでなくても夜は残業だ飲み会だと遅くなりがち。

実は朝が一番家族がそろいやすい時間なんですよ。

 

満員電車に乗らなくて済む

私的にこれはでかいです。

日本の朝のラッシュ時の乗車率は200%。

世界でも屈指の多さだそうで、そのストレス度は

「臨戦態勢に入った戦闘機のパイロットや機動隊の隊員よりも高く、ジェットコースターが落下する寸前の2倍以上」

という学者さんもいます。

これはやばい。

 

私は嫌すぎて、満員電車に乗らなくて済むように、住む場所を決めたくらいの人間なんですけど、

この前東京の朝の電車に乗る機会がありまして、

マジで死にかけました。

 

日本のお父さん、OLさんを本気で尊敬した瞬間でした。

特別ボーナスあげてほしいです。

 

睡眠の質が上がる

早起きすることできちんと夜眠くなりますよね。

それってすごく大切です。

すごく夜更かししたり、睡眠時間が不規則だったりすることが睡眠の質を下げる要因です。

早起きをしようとすると自然と夜早く寝ようとします。

そうするといわゆる寝ながらスマホなどもなくなり、

ブルーライトの悪影響も減るのでより深く眠りにつくことができますよ。

 

 

polish.atha.work

 

 

生活リズムが整う

体内リズムを整えることで、

それに効果的な方法とは何でしょう?

 

それは日光を浴びることです。

 

朝早めに起きて朝日を浴びることができると、体が「お目覚めモード」へと切り替わりやすくなり、自律神経も整いやすくなります。

 

痩せやすくなる

朝が一番代謝が上がりやすいって知ってました?

それに、朝に代謝を下ておくとその日一日代謝が高い状態を維持しやすい、というきちんとした報告もあります。

自律神経も整うと、やせホルモンと言われる成長ホルモンも分泌されやすく、より痩せやすい体質へと体を導くことができますよ。

 

 

polish.atha.work

 

 

時間を有効に使える

本日のメインですね!

夜はどうしても疲れていたりつい面倒くさくなったり、後からやらなきゃいけない仕事が出てきたりして、やりたいことをやれないことも多いと思います。

朝はそれに対して、自分のためにだけ使える時間です。

精一杯有効活用してみましょう!

 

 

 

朝が苦手な人はこれを試してみてください!

夜に白湯を飲む

白湯を飲むことで体の中から温めることができます。

内臓を温めることでより体の芯から体が温まり、リラックスした状態で眠りにつくことができます。

 

お風呂にゆっくり浸かる

白湯を飲むのと同様、体を温めて眠りにつきやすい状態を作りましょう。

 

1時間だけ早めに寝てみる

そもそもの睡眠時間が足りていない人はこれも大切ですね。

10時に寝ろ、とは言いませんが、就寝時間を早めればその分起床時間を早めることも可能ですね。

 

寝る前のスマホをやめる

さっきも少し触れましたが、ブルーライト、というものが最近注目されていますね。

このブルーライトが交感神経を高ぶらせるので、脳が活性化してしまい、寝ていても脳が休息できていない、だから寝た気がしない、という状態になってしまうんです。

 

起きたらカーテンを開けて朝日を浴びる

日光を浴びることで「お休みモード」の副交感神経が優位な状態から、「お目覚めモード」な交感神経優位な状態へ自然に持っていくことができます。

 

 

 

朝活何しようか迷っている方はこんなのはどうでしょう?

掃除

やるべきことは先に終わらせておく、というのが意外とストレス対策にと手は大切だったりします。

特に掃除と勝手後回しにするとどんどん億劫になっちゃうもんですよね。

1日1か所、1日5分、と決めてもいいのでどこかやってみてはどうでしょう?

 

 

polish.atha.work

 

 

読書する

中々まとまった時間が取れないと読書って続かないものです。

小説ではなく、実用書だったりがおすすめですが、読むのが苦痛でないものなら何でもいいです。

小説なら、短編集とか、ぱっと読めるものから始めてみるといいかもしれませんね。

 

朝ごはんに凝ってみる

朝は時間なくて食べません!コーヒーだけです!て人多すぎ!

朝にご飯食べると便通もよくなるし、代謝も上がるし、脳も活性化して集中力も上がるんですよ!

ちょっと丁寧に出汁をとって味噌汁を作ってみたり、

コーヒーを入れるにしても時間かけてドリップしてみたり、

そうして時間を過ごすだけでも落ち着いた心で一日が過ごせそうですね。

 

ジムに行く 又は ランニング(ウォーキング)する

朝運動するのはいいです!てさっきも言いましたが、

最近流行ってますよね、朝からジム。

最近は24時間営業もところも増えているみたいですから、仕事前によるのも気軽になりそうですね。

 

資格を取る、勉強する

朝起きて2時間後が一番頭がさえている時間らしいです。

朝のほうが暗記物は覚えやすいとも言われています。

朝きっちり時間を決めて勉強することでだらだら時間を使うことなく集中しやすいというメリットもありますね。

 

ラジオ体操

え?ラジオ体操?笑

て思う方もいるかもしれませんがラジオ体操なめちゃいけません!

ラジオ体操には人が動かしてほしい動きがまんべんなく含まれています。

一度真剣にやってみてください。

意外と汗かきますから。

 

もちろんヨガ!

身体を動かすだけでなく呼吸も深めることができ、脳を活性化させる効果は折り紙付き。

朝は特に胸を開くこと、背骨を全方向に動かすシークエンスがおすすめです。

太陽礼拝もより活動的な気分にさせてくれるので、朝にやるのがいいですね。

 

 

polish.atha.work

 

ぜひあなたも、朝活仲間になりませんか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪