Polish

グループレッスン、パーソナルレッスン ヨガと理学療法で心も身体もリフレッシュしましょう

天皇制度は宗教とは違うし、ヨガも宗教なようで宗教じゃない。

今日は天皇誕生日ですね。

12月23日が天皇誕生日と呼べるのは今日で最後。

平成生まれの私は天皇誕生日じゃない12月23日なんてありえないと思ってたんですけど、ついにその時がやってきてしまいました。

 

皇太子様は即位されるにあたり、2020年から天皇誕生日は2月23日になります。

なんと2019年は1948年の祝日法施行以来はじめて天皇誕生日のない年になるそうです。

つまり祝日1日少ないってことですよね!

 

正直ずっと病院に勤めてたので、あんまり祝日とか世間一般のお休みの感覚がないんですけど、なんかさみしい気がします。

 

明治天皇の誕生日は「文化の日」、昭和天皇の誕生日は「みどりの日」になってますけど、平成天皇の誕生日はどうなるんでしょうね?

 

 

昔、それこそ私達のおじいちゃんおばあちゃんの世代は、天皇陛下万歳!とか言っていたんでしょうけど、今はそんな口にする人正直いませんよね。

 

日本の象徴として、宗教とはまた違った形で大切に守られています。

 

 

 

ヨガスートラって知ってます?

 

 ヨガもよく宗教なの?宗教っぽい!って言われます。

 

いやいや待ってください。

厳密にいうと宗教ではありません。

 

ヨガはもともと、インドのヴェーダ、という聖典から生まれたものなので、確かに宗教と無関係、というわけではありません。

だからヨガには哲学(ヨガスートラ)があります。

精神をコントロールし、心身の調和を図るための修行方法として確立されたものです。

 

 

それが現代になるにつれて少しずつ広がりを見せ、健康法や運動のひとつとして取り入れられてきたんです。

 

ヨガ=ポーズと思ってたら大間違い!

 

今は「ヨガ=ポーズ」という考えが普及していますけど、

本当はヨガ哲学の中で、ポーズというのは、やるべき8つの工程(八支則)の3番目にあたるものです。

ポーズは「ヨガ」のたった8分の1でしかないんです!

 

この八支則は瞑想に向かうためのものです。

長時間瞑想を取るための姿勢を作り、瞑想に入ることができる心の状態を作り出すものです。

f:id:azyogapolish:20181223183801p:plain

 

まずは日常生活ですべきでないこと(ヤマ)があり、

すべきこと(ニヤマ)があり、

その上にアーサナがあります。

そこから呼吸を整え(プラナヤーマ)、

感情をコントロールし(プラティヤーハラ)、

集中し瞑想に入ります。

 

結局瞑想するとなるとやっぱり宗教ぽいと感じるかもしれませんが、

瞑想とは自分の心を整えるためのひとつの手段です。

 

宗教とは、

一般に人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり(Wikipediaより)、

ある学者さんは「ひたすらなる依存感情」とも言っています。

何かを崇め奉って依存するものではないので、

つまり宗教ではないんです。

 

 

確かにエクササイズの手段としてもヨガが広まっていくのはすごく素敵なことです。

でも、ちょっとだけ哲学のことを知るとヨガのことがもっともっとすきになれると思うんです。

 

ちょっととっつきにくいものかもしれませんが、

一度触れてみると案外おもしろいものですよ。

 

 

polish.atha.work

 

 

polish.atha.work