Polish

グループレッスン、パーソナルレッスン ヨガと理学療法で心も身体もリフレッシュしましょう

ヨガセラピー養成講座、受けてきました。ただリラックスするためだけではない、ヨガで体を整えることの基本。

 

この前はるばる東京に行ってきました!

関西人あるあるで、エスカレーターの右側に止まって乗ってしまってちょっとだけ白い目で見られたりもしましたが…

一応ハチ公の写真も撮りました!the☆おのぼりさん!

 

f:id:azyogapolish:20181119215800j:image

 

 

 

本当は遊びに行ったわけではなくて、、、何しに行ってきたのかというと、

 

「ヨガセラピー」

 

の養成講座を受けてきたんです。

 

 

 

f:id:azyogapolish:20181119164425j:image

 

じゃん!

無事修了証受け取りました!

 

 

 

ヨガセラピーとは、一般的には

「さまざまな疾病・疾患に対するヨガの効果を最大限に引き出し、症状を緩和させていくように改良が加えられたもの」

と言われています。

「おだやかな呼吸とともに行われるやさしい動きに身を完全にゆだねていくアサナや、呼吸法、瞑想法などを総合的に行う。このヨガにより心と体のつながりを感じることで、自分の内側にある不安やストレス、病気の原因を意識的に理解し 、それに対する抵抗力や免疫力を上げて癒していく。これはヨガを代替医療のひとつとしてとらえ、体の痛みや心身の不調を予防、緩和、原因を解消していくもので、西洋医学的治療をサポートするものとしても注目されている。」

とも言われています。

 

 

全てのヨガはセラピー的であるべき。

そう先生はおっしゃいました。

まさにその通りだと思っています。

 

最近、不要・過剰なアジャストなどによるヨガ中のケガがすごく話題に上っています。

テレビでもニュースになっていました。

もしかしたら、そんなニュースを見て、「ヨガって怖い、危ない」と思ってしまう方もいるかもしれません。

 

ヨガはアクロバティックなポーズを取るためのものでもなく。ただリラックスしてストレッチをするための時間でもない。

体を整えることで、心を穏やかに鎮めることにあります。

 

無理にポーズを取ろうとすれば、もちろんそれだけの負担が体にかかります。

ストレッチ目的の一見優しそうなポーズだって、適当にやれば、目的の部分を伸ばせず、全然違う箇所ばかり動かしてしまうことになります。

効果は半減、むしろマイナスの時だってあるかもしれません。

 

ヨガで健康になりたいのに、ヨガで体を痛めつけてしまえば本末転倒ですよね。

 

 

 

どんなポーズだっておろそかにしないこと。

それはタダーサナでさえです。

 

ただまっすぐ立つことがどれだけ難しいか、知っていますか?

 

足の裏は均等に床を押せていますか?

左右に偏りはありませんか?

膝を内側や外側を向いていませんか?

骨盤は傾いていませんか?

コアは働いていますか?

鎖骨は横に開いていますか?

肩に力みはありませんか?

頭が前に飛び出てはいませんか?

 

これら全部を一瞬で意識して立てますか?

熟練したヨギなどなら別ですが、

ここを気を付けて、ここを意識して、、、

と一つずつ考えなければいけない人のほうが多いはずです。

 

 

ヨガで体を整えたいのなら、自分にかかる力を感じ取り、コントロールすること。

先生のインストラクションで少し意識を向ける場所が変わったら、体はどう変化しますか?

目に見えなくても、実際に体が動いていなくても、体の中には変化が起きています。

それを感じ取ろうとする集中力もとっても大切。

 

リラックス目的であることはとても良いことです。

ただただプロップスに身をゆだねるリストラティブヨガなどは、きちんと行えばその効果は本当に素晴らしいものですし。

私もだいすきです、リストラティブ。

 

 

ただ、自分の体を動かすのであれば、自分できちんと動く必要があるんですよ、ということです。

自分で動くということは、自分の持っている力で自分を癒すこと。

 

 

体の微細な感覚を意識できれば、動作にもそれは良い影響を及ぼすはずです。

片脚重心で立つことはなくなるだろうし、下っ腹をポッコリ出してだらけて立つこともなくなる。

わずかな不調が膨らんで、痛みやけがにつながる前に自分で気づくこともできるかもしれません。

日常の過ごし方だって、少しずつ丁寧なものに変わっていくかもしれませんね。

 

 

 

講座の中で先生が仰っていた言葉の中で心に残っている言葉があります。

「ヨガは、芸術であり科学である」 

 

綺麗なポーズは芸術的でさえありますが、その一つ一つ、指先から足先まで細かな意識が届いていて、考えつくされた動きにより心身ともにすばらしい効果を与えるのです。

 

 

 

インスタも更新してます☺ 

https://www.instagram.com/p/BqDvvnyB-Uz/

ヨガセラピー養成講座修了しました◡̈⃝..ストレッチひとつにとっても、そこには理論があります.それはストレッチを効果的にするため、そして何より身体を痛めつけないためにある..人間生きてるだけで色んな負荷がかかってます.その力を自分にいい力に変えるには、常にコントロールされた範囲で動く必要があります.そのためにはとにかくどんな微細な感覚も意識すること、丁寧に行うこと‼︎..タダーサナだってやり慣れた太陽礼拝だって、どんなポーズもおろそかにしない.それは丁寧な日常にも息づいてくるものだと思う..身体を意識できればきっと、日常の動きも過ごし方自体も変わっていくはず..怪我や病気をするリスクは万人にあるけど、ヨガで怪我したりつらい思いをするリスクは0であってほしいな◎.#ヨガ#ヨガセラピー#ヨガセラピー養成講座#ヨガライフ#ヨガのある暮らし#丁寧に生きる#yoga#yogatherapy#therapeuticyoga#yogalife#yogaforall#love#happy#fun

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レッスンのご案内はこちらの記事をご覧ください↓↓

 

polish.atha.work

  

 

ご予約・お問い合わせはメールからどうぞ📩

azyogapolish@gmail.com